5 Comments
 今日会社でペットボトルのお茶を飲んでいてふと目に付いたものがありました。
「あれっ?」
 よくみるとペットボトルのキャップに傷がついています。なんの傷だろうと思ったらなんと等間隔で傷がいくつもついているではないですか。しかも、
「ちゃんと中まで貫通してるじゃん!?Σ( ̄Д ̄;」
 どういうこっちゃ。だれかがカッターで切り込みをいれて毒を盛ったとか? 飲んじゃったよ、自分、ひょえー!!!

 さっそく隣に座るSさんが飲むペットボトルを手に取ります。

「おっ? これにも傷が入ってるぞ。もしかして職場の人全滅か?」

 頭の中で「ペットボトル飲料に毒物混入? 大量死か!?」なんていう週刊誌の見出しが躍ります。しかしそこでSさんが一言、

「そうそう、なんかキャップに傷が入ってるんだよね。昔から気になってたんだよ」

 えーっ! もともと入ってるのこの傷。ペットボトル飲料を飲み始めていく年月。今まできっと数百本いや数千本のペットボトルを目にしてきていたにもかかわらず、

「今の今まで知らなかったよ。。。。(´д`)」

 そこでさっそくこの切れ目はなんなのかと調べてみました。すると発見発見。こんなことに使っていたとは驚きです。

キャップの傷は何?

 なるほどー。この傷を利用してキャップとペットボトルとの間を洗浄していたのですね。半分しめて洗浄した後に完全に閉める。こうやってカビを防いでいるんですね。

 今日は一つおりこうになりました。みなさんも是非手元にあるペットボトルのキャップをみてみてくださいませ。
ひらくん
Posted byひらくん

Comments - 5

There are no comments yet.
Sさん  

ペットボトルってなかなか奥が深いですね。
なぜ、コカコーラのボトルの下はへっこんでいるのか? ...も気になります。
そういえば、コカコーラをガシャガシャ振って横に倒し、10回回すと空けたとき吹き出ないのも気になります....

2006/09/09 (Sat) 22:27 | EDIT | REPLY |   
ひらくん  

炭酸飲料のペットボトルの話を 発見(*゚Д゚) ムホムホ
そういや昔は炭酸飲料の底ってカバーみたいなモンがくっついていたなあ。
http://hicbc.com/radio/tsu-kai/mon/corner/(8月24日の疑問 「ペットボトルについて)
同ページにあるペコちゃんの話もなかなかおもしろかったっす。

2006/09/11 (Mon) 09:23 | EDIT | REPLY |   
pandaga  

こんにちは。
私も初めてこの事実に(←オーバー?)気付いた時はビビってしまいました。
「うわぁ~飲んじゃった・・・」とか(笑)
ちょっと気付かないところで、いろんな技術が使われているんですね~。
TBありがとうございました。

2006/09/24 (Sun) 14:16 | EDIT | REPLY |   
ひらくん  
どうもです

 いやー、ほんと、最初はびびりました(笑
あの手のキャップは、

密封されていて当然=穴が空いてるわけがない

 みたいな思考回路があったので貫通していたときは驚きでした。しかもこの疑問にストレートに答えを返してくれるブログが存在するとは( ゚Д゚)ヒョエー
 さきほどちょっと拝見しましたが「ガ茶」気になりますねえ

2006/09/26 (Tue) 15:16 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/09/03 (Mon) 02:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。