">

キッズプレート、パスタおかわり

プログラミングやデジモノについてあれこれ
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12.24 21:15|カテゴリ:OS X Tipsコメント(0)

Perl でホワイトクリスマス


 おはこんばんちは。久しぶりの更新です。XojoDojoの第二回も実は記事を準備はしているんですが、たった二行のソースを追加する説明が1万字超になってしまったのでちょっと推敲しています。

さ、いいかげん未更新広告もうざいのでちょっとしたネタを投稿。イヴだしねー。ギークなあなたにホワイトクリスマス。

Twitterでも呟いたんだけどブログでちょっと手順をご紹介いたします。ターミナルにちょっとクリスマスらしい雰囲気を醸し出してもらおうという Perl のワンライナーです。元ネタはこちらで紹介されているのRubyのワンライナー。Perl で書き直してみたというパクリ感満載のネタです。

それではさっそく行ってみましょう。ちなみに私は OS X 10.6 で確認しましたがたぶん OS X なら問題ないと思います。

①まずはターミナルを起動します
起動
アプリケーション→ユーティリティの中に「ターミナル.app」が入っているのでダブルクリックで起動します

②起動したら表示されるウィンドウを使ってもいいんですけど雰囲気を出すためにProという設定のウィンドウを表示します
起動

③表示されたウィンドウに次のテキストをコピーペーストでペーストしてください

実行
 ペーストしてReturn」キーで実行です


③わーい、雪だ雪だ!
わーい、雪だ雪だ

 それでは、またー!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひらくん Author:ひらくん
どもども、ひらんくんどす。
日々まったり過ごしております。
仕事はDTP関連のスプリクト&アプリケーション開発。
Follow happyscript on Twitter

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。