">

キッズプレート、パスタおかわり

プログラミングやデジモノについてあれこれ
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.03 20:17|カテゴリ:Real Studio / REALbasicコメント(2)

XojoDojo 始めるよ


Xojo.com

 最近ちょっと時間が出来て開発ツールの Xojo をちょくちょくと触り始めました。せっかくなのでここは1つ「XojoDojo」という名前で Xojo ネタの記事はシリーズ化してみようかと思います。

【XojoDojoとは】
 XojoDojo は「ゾージョードージョー」と読みます。「Xojo」(ゾージョー)を使って、プログラミングは初めてという方々を主な対象としながら、Xojoネタをつらつらと発信して行く予定です。

【Xojoとは】
 Xojo は米国 Xojo 社(http://www.xojo.com)がリリースしている IDE(総合開発環境)の名称及びその開発環境で使われるプログラミング言語の名称です。Xojo は以下のような特徴を持ちます。

【オブジェクト指向を採用】
 Xojo は非常に簡単な言語仕様ながら完全なオブジェクト指向言語です。言語仕様の習得難易度が低いので、純粋にオブジェクト指向そのものの学習やプログラミングロジックの実装を楽しむ事ができます。

【シンプルな開発環境】
「まず○○フレームワークを入れて」「環境変数に○○を追加して」などの設定は一切必要ありません。ダウンロードした単体アプリを起動するだけですぐ開発を始められます。IDEは Windows / OS X / Linux に対応しています。

【日本では人気があまりない】
 残念ながらこれが最大の特徴と言っても過言ではありません。正直日本ではあまり人気がありません。ただし私の意見としては Visual Studio や Xcode や Eclipse などと比較しても個人開発での使いやすさはダントツです。本国ではラスベガスやカリフォルニアのディズニーランドなどのホテルで毎年カンファレンスが開催されていますので世界的規模で見れば開発者コミュニティは小さくないと思われます。

【「開発」は無料で行えます】
 Xojoで開発したプロジェクトをアプリケーション形式に変換(ビルド)するには有料のオプションを購入する必要があります。ただしIDE上でアプリを起動するのであれば無料で使用できます。IDE上での動作もビルドして実行するのとほとんど変わりません。もし友人にちょっとアプリケーションを使わせてあげたいということであれば、無料のIDEを入れてもらってプロジェクトを実行してもらうという方法もあります。もしプロジェクトの内容を見せたく無い場合はプロジェクトを暗号化して渡す事も可能です。

【ちなみにビルドについて】
 ビルドには最低限「Xojo デスクトップライセンス」という物が必要となります。価格は日本円で3,4000円です。個人で買うには少々高いですが、仕事で使うのであれば価格以上の価値は十分あると思います。

 Xojo の大きな特徴として言えるのはビルドしたアプリがマシン環境に依存することなく実行できるということです。よくある「実行には○○のランタイムが必要です」などのように別途ファイルを準備したり、他のフレームワーク等を事前にインストールしたりする必要がありません。ビルドコマンドで作成されたファイルを他のマシンにコピーして、ダブルクリックするだけですぐ使えます

 IDE がマルチプラットホーム対応していることから分かるように Xojo はクロスプラットホームアプリの開発も行う事ができます。仮に開発マシンが OS X でもそのまま Windows / OS X / Linux それぞれのネイティブアプリがビルドできます。もっとも簡単なクロスプラットホーム開発言語の1つと言えるでしょう。
 なお、2013年12月には iOS 向けアプリケーションのビルド機能が加わる予定です。

 では次回から Xojo を実際に使って行きますのでこちらから 多言語版の Xojo をダウンロードしておきましょう。OS X の場合はダウンロードしたディスクイメージをマウントしてファイルをコピー。Windowsの場合はダウンロードした Xojo2013r2Setup.exe を起動して指示どおり進めるだけです。

 第一回 XojoDojoは「たった4行! あっという間に作れる画像ビューワー」を予定しています。
とても
楽しみです!
[ 2013/09/03 23:12 ] [ 編集 ]
Rb?
言語はC?
それともREALBasicと同じBasicが使えるんでしょうか・・?

日本で普及しないのは、サポート会社に難があるってもっぱらの噂ですね。
アスキー、やってくれないかなぁ。。。
[ 2013/10/14 11:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひらくん Author:ひらくん
どもども、ひらんくんどす。
日々まったり過ごしております。
仕事はDTP関連のスプリクト&アプリケーション開発。
Follow happyscript on Twitter

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。