">

キッズプレート、パスタおかわり

プログラミングやデジモノについてあれこれ
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.01 14:42|カテゴリ:Googleコメント(0)

Google ストリートビュー用3Dメガネ


 うぉー、エイプリルフールのネタなのか Google のストリートビューに3Dアイコンがあるじゃないか。ポチッとクリックすると、

「な、赤青表示!?」

 小学校のころ月刊誌の付録なんかで楽しんだ昔懐かしい3Dメガネを準備せよと言うことらしい。

“やべー、もしエイプリルフールネタだったら今日しか無いじゃん。。。作るしかねー!”

 ってことで、昼休みにカラーセロハンを買ってきました。近くの100円ショップキャンドゥーでゲット。文房具の棚、折り紙のそばにひっそりと置かれていた。

カラーセロハン

 ちなみにセロハンと一緒にカメラの台紙に使う画用紙とカッター&スティック糊も購入。問題はメガネのパーツをどう切り抜くかということだが、めちゃくちゃタイムリーな物を発見。メガネの台紙にはこちらの台紙を使用することにした。

ムダにかっこいいティアドロップ型3Dメガネ

 ニフティは確実にエイプリルフールネタみたいだが、俄然作るのが楽しみになってくるじゃないか。

 まずは台紙をカラープリントして画用紙に糊付。画用紙に直接カラープリントできるのであればそのほうがいいと思われるが、ここはひとつ台紙をおかりしたニフティ様に義理立てる意味で説明書どおりに作成することにした。

 糊が乾いたところでカッターでパーツを切り抜く。実は私、むかし大判プリントのバイトをしたことがあってカッターの扱いは意外と得意である。いやーなんかこんなことしてると昔を思い出して懐かしいなあ。といういわけで、フリーハンドでちゃちゃっと切り抜いて作成した完成品がこちらです。

3Dメガネ

 やべー、無駄な労力使い過ぎ。セロハンはセロテープで貼付けているのですが意外や意外、糊でもちゃんんとくっつくようだ。赤に比べ青が若干薄いので青部分はセロハンを二枚重ねて貼付けている。完成品を身につけさっそくストリートビューを見てみた。

「びみょー」

 感想としてはまあ、ぼちぼちかなあといったところです。ちなみにメガネ台紙提供のニフティの方は結構楽しいです。

@niftyトップページ3D ベータ版

 せっかくメガネ作ったから、このままマジネタにしてくれないかなーw
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひらくん Author:ひらくん
どもども、ひらんくんどす。
日々まったり過ごしております。
仕事はDTP関連のスプリクト&アプリケーション開発。
Follow happyscript on Twitter

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。