0 Comments


SOURっていう日本のバンドのPVなんですが、すごい。webcameraでこんなPVができちゃうなんて。
WEBサイトやmixiのコミュニティで出演者を募集して、世界各国のファンが出演してくれたそうです。
すげー、感動しちゃったよ。

ちなみにこの映像の作者「masashi kawamura」のブログにあったコメント欄にどのようにこのビデオを作っていったかが書かれていました。要約させていただきますと、

1 いろいろなパターンのグリッドに思いつくアイディアを全部スケッチする
2 スケッチの中から良いと思ったものをフラッシュアニメにして音とシンクロするようにタイミング調整
3 完成したフラッシュアニメを元にちゃんとその動きが可能か自分で試す
4 実際に動けるのが確認できたら出演者に向けてガイドビデオを作成
5 ガイドビデオを元に出演者に演技してもらう

 コメントの最後に「大変でした」って、そりゃそうでしょう。映像に対する情熱が本当になければ絶対にできないですよね。

 公開後約一か月で約80万再生ですが、まだまだこんなもんじゃ収まりそうにない素晴らしい作品です。すでに世界中のブログ等でも取り上げられているようです。是非世界中の人々にこの作品を見て楽しんでもらいたいと思います。素晴らしい作品を本当にありがとうございました。
ひらくん
Posted byひらくん

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。