キッズプレート、パスタおかわり

プログラミングやデジモノについてあれこれ
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.23 14:28|カテゴリ:Real Studio / REALbasicコメント(0)

REALbasic 2009R1で見つけたバグ


 私が使用しているマックは、
Mac OS X 10.4.11 PPC
 でございます。この環境で、
REALbasic 2009 Release 1 プロフェッショナル版
 で、確認したバグ情報をお知らせいたします。

 私の使用しているものはプロフェッショナル版なので複数プラットフォームのビルドが可能となっております。今回Windows向けビルドで見つかったバグをお知らせいたします。では、最近すっかり寂しい感じのREALbasic日本語フォーラムのテンプレートを使用して行ってみませふ。

1.簡単な説明
 クリップボードにセットしたテキストデータの文末が1バイト無くなってしまう

2.製品名・プラットフォーム
製品名:REALbasic 2009 Release 1 プロフェッショナル版
プラットフォーム:Mac OS X 10.4.11 PPC

3.バージョン
2009 Release 1

4.不具合の内容
Mac版プロフェッショナルでWindows向けビルドをすると発生。
クリップボードにテキストをセットすると文字列の文末1バイトがセットされない。
Mac向けビルドでは問題無し。

5.再現方法
新規プロジェクト
・Pushbuttonを配置
・PushbuttonのActionに以下のコードを記入
Dim myCp As new Clipboard
myCp.SetText "TEST"
myCp.Close
・Windows向けにビルド
・Windowsでアプリを実行
・Pushbuttonをクリック
・エディタにペーストすると「TES」がペーストされる
※リモートデバッガでチェックした限りではデバッガ上では正常に「TEST」がセットされています

6.対処方法
TargetWin32に該当する場合はクリップボードにテキストをセットする際に、テキストデータの末尾にダミーの1byte(Chr(0)など)をつける

 以上。たぶんどこにも話題が見当たらないのでMac版プロフェッショナルでWindowsビルドした際の問題なんだろうなあと思います。ただ2009R1ではWindowsのClipboadでピクチャの扱いにバグが有り、R2で修正されてるそうなのでR2だと修正されてるやもしれませんね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひらくん Author:ひらくん
どもども、ひらんくんどす。
日々まったり過ごしております。
仕事はDTP関連のスプリクト&アプリケーション開発。
Follow happyscript on Twitter

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。