">

キッズプレート、パスタおかわり

プログラミングやデジモノについてあれこれ
--.--.-- --:--|カテゴリ:スポンサー広告| コメント(-)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.05 19:31|カテゴリ:自作アプリコメント(0)

Mac起動時に自動的にサーバへ接続(マウント)


「Macの起動と同時にネットワーク上のボリュームに自動で接続したい」
 っていう需要は結構あるようです。たしかにNASとか持ってる人ならそうしたいですよね。あー、私もNASが欲しい。

 そこで調べてみたところ実現可能な方法はこの2つ。

・ユーザの起動項目にボリュームを追加しちゃう
・AppleScriptを作って起動項目に入れる

 起動項目にボリュームを入れるってのはなかなか手軽でいいんですが、なんだか私のマックでためしたところ、なぜだかうまく接続してくれないみたいです。相手とのプロトコルにもよるのかな?

 AppleScriptを作る場合、いくら簡単な内容とは言え、今までスクリプトを使ったことが無い人にはちょっと抵抗があります。ただ初めて書くアップルスクリプであれば題材的には最適かもしれません。もしスクリプ書いてみたーいという人は結構おすすめです。でもまあメンテナンスを考えるとちょっと面倒です。

「さあ、そこで登場するのがDoMountです」
DoMountScreen.png


 なんて少々おおげさな言い回しになってしまいましたね。手前味噌なものでかなり恥ずかしい。。。。拙作のDoMountというアプリケーション、サーバへの接続等を管理するアプリケーションなんですが基本的には登録項目をクリックして開くという、

「フォルダにエイリアス入れてるのと大して変わらん」


 というアプリでした。そこでさりげなくアップデート。やっとプラスアルファの機能ができたかなという感じです。追加した機能は、

「起動時の接続管理」

 です。アプリケーション起動時に登録項目の中にあるボリュームへ自動でマウントをかける事ができます。さらにこの動作には2種類あって、

・マウントしてFinderで開く
・マウントのみ

 を選択可能です。どこかのblogで、
「自動でマウントされても勝手にFinderで表示されるのが嫌だなあ」
 という一文を読んだ記憶があったのでこうしてみました。ただこの自動マウント処理は、
「あくまでもDoMountというアプリケーションが起動する際の設定」
 です。Macの起動時に動作させたい場合はDoMountを起動項目に追加してください。

 さてこの機能を入れたことにより、それなりにアプリと自称できる気になってきました。試しにベクターにでも登録してみようかと思ったんですが手続きがけっこう面倒だったので作家登録までして作業停止中です。まあ、自己満足の世界なのでこんなもんでせふ。本来であれば、

「ヴェアダルさん、こんなの出来たよー!」

 と、いつもお世話になっている「Macの手書き説明書」さんにご連絡したい所ですが普段お世話になっている分逆にちょっと恥ずかしい。。。てことで「新しもの好きのダウンロード」さんに自ら投稿してみました。

 なお今回のヴァージョンからマックアプリの作法(?)にしたがって設定などをプリファレンスフォルダに保存するようにしました。

・数少ない旧Verユーザ
・なおかつパッケージ内に設定ファイルを保存している

 という希有な方はアップデート(アプリの上書き)をする前に設定ファイルのバックアップを取っておいてください。

 DoMountのダウンロードはこちらから
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ひらくん Author:ひらくん
どもども、ひらんくんどす。
日々まったり過ごしております。
仕事はDTP関連のスプリクト&アプリケーション開発。
Follow happyscript on Twitter

ブログ内検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。