Archive2011年10月 1/1

スポンサーサイト

  •  -
  •  -

Thank you for Mr. Steve

 人生には早すぎる死などというものは存在しない。 生まれたばかりの赤子も、100歳を越えた老人も。 生を受け、生を全うした。 人は生まれ時を過ごし、今を生きる。 今世界を見渡せば、そこには自分と誰かがいる。 友人、上司、恋人、家族。彼らは今、同じ時間を共に生きている。 いや、正確に言えば、「自分が彼らの存在を今、認知しているのだ」 世界は自と他で構成されている。 自分の生も、誰かの生も、他に認知され...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。